2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】SF小説の原点「タイムマシン」が43年ぶりに映画化

1 :レコバφ ★:02/07/14 06:25 ID:???
SF小説の原点といわれるH・G・ウェルズの「タイムマシン」(1895年刊行)が、
ひ孫のサイモン・ウェルズ監督(41)の手により、43年ぶりに映画化された。

 80万年の時空を超える旅を描く「タイムマシン」は、「スター・ウォーズ」や
「未知との遭遇」など、すべてのSF作品に影響を与えたバイブル。製作には
ジョージ・ルーカス監督(58)の「ILM」、ジェームズ・キャメロン監督(47)の
「デジタルドメイン」など、ハリウッド有数の特撮工房が協力している。
(中略)
公開は20日。角川書店、早川書房など5社が原作を文庫で再販することも決定。

※以上記事引用しました。全文はリンク先参照して下さい
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2002/07/14/05.html
関連?第41回日本SF大会(ゆ〜こん)開催中
http://www.u-con.org/
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1000034103/

2 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:26 ID:znt0AmuD
たいむまっすぃ〜ん

3 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:27 ID:BFReGEWQ
お〜ねがい〜

4 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:27 ID:znt0AmuD
オモロイ映画になってくれればなぁと思うですよ

5 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:27 ID:ZF4JRN8z
ストーリーを簡潔に教えてくらさい

6 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:28 ID:EyWtqg2d
孫ね

7 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:29 ID:UbaT9bTv
ていうか正直速報性のかけらもないな・・・

8 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:30 ID:znRq6i1x
>>5
タイムマシーンに乗る話

9 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:30 ID:PVQJYe1w
CM見たけど、CG凝ってんな程度で内容とかウリがよくわからんかった。
43年前のSF小説ってのは・・・どうなんかねえ???

10 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:34 ID:F2ixdfR2
ブルマが作ったタイムマシンより
センベイが作ったタイム君の方が高性能だと思います

11 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:34 ID:xY/HXiNo
>>5
引き出しから現れたネコ型ロボットとダメ小僧の話

12 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:36 ID:BFReGEWQ
正直、宇宙戦争の方をリメイクしてもらいたい

13 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:38 ID:6PmMPbyZ
>>5
泥棒三人組をカブトムシで追いかける話。

14 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:39 ID:YAQIqdSo

下らんラブストーリーは必要ありません


15 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:40 ID:4rnYIrMn
>>13
それタイムボカン

16 :ネタばれ注意:02/07/14 06:43 ID:vv7y83XK
>>5

タイムマシンで未来へGo!!

人類は、地上で平和に子供のように暮らしているが、言葉もしゃべれず、文明は退化している。
地下には、化け物が住んでいて、夜になると人間を食べに地上に出てくる

実は、地下に住んでいたのは、奴隷の子孫。地下で労働させられ続けたので、目が見えなくなっているが。
暴力的な面だけは発達している。
公営住宅に半万年ぶち込まれたような獣を想像すればいいかと。

((((((;゚Д゚))))))ガクガクプルプル

とっとと現代へと逃げてお終い。

資本主義の歪んだ未来を暗示した小説でした。



17 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:44 ID:FhDF7CJ9
神秘の島がなんでディズニーランドにあるのかわからない。
映画になってたっけ?

18 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:44 ID:BSv0nJBJ
昔のSFでも面白いのはたくさんあるよ。
タイムマシンや宇宙戦争もそうだし、
レンズマンみたいなスペースオペラも
WW2以前から書かれてるし。

19 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:44 ID:Do86+vwF
これってかなり前のニュースじゃない?

どっかで見た覚えが・・・。
で・じゃびゅってやつかな。

20 :名無しさん@3周年:02/07/14 06:50 ID:YAQIqdSo

出ちゃった・・・ぴゅっ


21 :名無しさん@3周年:02/07/14 07:10 ID:L4wDCOQT
>20
貴様それでも帝国軍人か

22 :名無しさん@3周年:02/07/14 07:45 ID:XcJ0TD1X
SFなんか禁止しろ。目障りだ。

23 :名無しさん@3周年:02/07/14 07:55 ID:uXt8tdqV
>>22なんか処刑しろ。目障りだ。

24 :名無しさん@3周年:02/07/14 07:56 ID:hkGGTXNw
このスレは韓国起源です。

25 :名無しさん@3周年:02/07/14 08:02 ID:XcJ0TD1X
>>23
SFヲタ必死だな(w

26 : :02/07/14 08:25 ID:GL3rpJti
むかしヤフオクで“タイムマツソ”が出品されていた頃がなつかしいす。

27 :名無しさん@3周年:02/07/14 08:31 ID:ZIF8UKV8
>>16
原作ってそんな話なの?
なんか予告では「80万年先の未来へようこそ」みたいなコピー謳ってたけど…

28 :名無しさん@3周年:02/07/14 08:32 ID:eIdwabrG
70年代か80年代にも映画化されてたような気がするが・・・・

29 :名無しさん@3周年:02/07/14 08:35 ID:TrhOCzEh
SF小説の原点は「竹取物語」だよ。
「タイムマシン」なんてたかだか100年ちょっと前の作品を原点と呼ぶなよな。

30 :名無しさん@3周年:02/07/14 08:40 ID:+Zk2VU/P
周りがとてつもない勢いで動いていく様は見ていて楽しいっす。

31 :名無しさん@3周年:02/07/14 08:42 ID:Izk92yTf
SF小説の原点は聖書だとおもう。

32 :名無しさん@3周年:02/07/14 08:53 ID:rSRCVmxu
幼年期の終わりの映画化おねがいします。

33 :名無しさん@3周年:02/07/14 09:08 ID:olKZn59B
ネタ切れカヨ?

34 :名無しさん@3周年:02/07/14 09:13 ID:G9coPqX6
>>12
ID4。
ウィルスで倒すし。タコだし。

35 :E-BOXY:02/07/14 09:17 ID:9U5FPene
>>31
こいつはかなりデンパってるなあ。

36 :名無しさん@3周年:02/07/14 09:19 ID:Ak8xYD+i
リングワールドの映画化おながいします。

37 :猫煎餅:02/07/14 09:19 ID:GS3ch6Kd
>>5
雷で時空を超えるらしい

38 : :02/07/14 09:44 ID:UWdy/DAC
でも予告編の雰囲気はよさげじゃない?
ちょっと観たいっす。

39 :名無しさん@3周年:02/07/14 09:49 ID:jQ4SxbFD
ウェルズが出てくる「タイム アフター タイム」が面白かった。
傑作だからビデオとか探して見れ。
「タイムマシン」より面白いかも。

40 :名無しさん@3周年:02/07/14 09:58 ID:ocPkxpJy
タイムマシン、俺も左手首に付けてます。

41 :ねこくろ(゚Д゚ )さん@3周年+α ◆NeKo//lc :02/07/14 09:59 ID:lpJ+3MxF
こういうスレは似非リーの好きそうなネタのような気がしたが違ったか

42 :名無しさん@3周年:02/07/14 10:03 ID:o5YLEA5x

   三  部  作  で  し  た

43 :某Z:02/07/14 10:04 ID:p0mqXQcA
タイムジェットα!

44 :名無しさん@3周年:02/07/14 10:07 ID:jDuoAl5N
ドラえもんで育った世代では、タイムマシーン移動して時間と場所を指定できるものとイメージしてしまう。

だがどちらかといえば、タイムベルトの考えに近い。時間だけが過ぎ去り、場所はそのままな設定は新鮮である。

45 :Best Hit USA:02/07/14 10:08 ID:+gTpcVj2

小林克也の番組で「タイムマシーン」のコーナーがあったね。


46 :名無しさん@3周年:02/07/14 10:09 ID:adFoERkK
そういえば、最近、時間旅行をしていない。

ただの空間移動の方が多くなってしまった。

47 :某Z:02/07/14 10:13 ID:p0mqXQcA
>>44
ドラえもんのように、一旦異空間に入ってから時間移動するのは結構イイ!
タイムベルトは未来に行くとき、回りからはただ止まってる旅行者が見えるだけで、
コールドスリープと本質的に変わらない気がする。
また、過去にさかのぼる場合も、逆流する形で存在するのなら、結局は止まっている奴が見えていることであり、
「昔からそこに存在してますた」ということにならないだろうか?

48 :名無しさん@3周年:02/07/14 10:14 ID:+gTpcVj2

実はタイムマシンの原理を発見しました、実験したところ、ちゃんと移動できました。

特許申請した方がイイのでしょうか?

原理はいたって簡単なのですが。。。

箱のようなモノを用意して、その中に5分間入ります。

そして箱から出ると、なんと入った時の5分後の世界です。






49 :某Z:02/07/14 10:14 ID:p0mqXQcA
要するに旅行者が「定点化」すると言うことが言いたいのだけど…。

50 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:08 ID:hTQVeOps
>>39
うあーそれすっごく見たいのに。
近所のレンタル屋とかじゃ置いてないよ。

51 :名無しさん@3周年:02/07/14 13:49 ID:OJfEIEnw
>9
19世紀の小説だよ

52 :窓際政策秘書改め窓際容疑者 ◆Z6/GO6.M :02/07/14 13:50 ID:5YPScPcG
( ´D`)ノ<タイムボカンシリーズの再開の方をキボンれす。

53 :ココ電球:02/07/14 13:51 ID:ttsSwkLi
ええーー?その後も映画化されてるよ?

54 :名無しさん@3周年:02/07/14 13:53 ID:GCarPn7e
60秒間のクイズ番組が映画化!

55 :名無しさん@3周年:02/07/14 13:56 ID:aSKf+8Oy
確か未来の世界は共産主義者に支配されてるという話だったな
今の世界を見るとウェルズは驚くだろうな

56 :名無しさん@3周年:02/07/14 13:56 ID:tQaYuthU
地球は公転してるから、
一時間でも時間移動したら
地球の移動分上空か地底に出現して
即死するよ。

57 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:15 ID:y+kVcoti
これみたい

58 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:16 ID:e9acWVWH
なんか懐かしいな。また読みたくなった。

59 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:21 ID:uVG1c8ZE
>>16
うおおおお超忘れてる。

最初、未来なのか?そーなのか?マジか?
みたいなくだりってあったっけ?

しかも俺夏への扉とごっちゃにしてたし
ヤベー読み直してこよう。

60 :s:02/07/14 14:21 ID:WLpA5nG6
敷き居が高い板挑戦者求む!
http://jbbs.shitaraba.com/music/1894/
敷き居が高い板とは、2chの中に
ある面白いスレや、勉強になるスレ、芸術性をもつスレ。
その中でもよりすぐられた者達だけがスレを立てる事の出来る
この板。厳しい審査を通り抜けて、ここにスレが立つのです。
そして、それは名誉と共に、そのスレを立てた人の名前は
語り継がれて行くのです。情けは無用。どんどんつまらない
スレは、削除します。立てられるものなら立ててみ。
素直に評価するよ。 sss

61 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:21 ID:eRtt3vZB
『裏2ちゃんねる』http://gag.jp/~newjapan/

62 : :02/07/14 14:25 ID:yGTbm6j3
H.G.ウェルズ
age
(゚д゚)カセー




63 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:26 ID:O6v8FUPp
ってか、シンガポールで三月に観たけど、世界が変わっていくシーンと、未来の集落のシーン以外は、
観るものはなかった。 話は単純やし。
 どっちかって言うと、タイムマシン使っても、恋人が助からない事の方が新鮮やった。

64 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:27 ID:e9acWVWH
タイムマシンがヘリコプターみたいなやつだったかな。

65 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:28 ID:TxKH9l7A
>ひ孫のサイモン・ウェルズ監督(41)

駄作になる予感。

66 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:29 ID:RLwj7HmB
ftp://ftp.compsci.lyon.edu/pub/gutenberg/etext92/timem11.txt
あいよっと。

67 :窓際国会議員 ◆Dqn2CH0I :02/07/14 14:32 ID:eOdWZezz
( ´D`)ノ< タイムマシンよりタイムトンネルのほうがおもしろかったのれす。

68 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:35 ID:X6djCiwx
タイムマシン系のSF映画だと思ったが、子供の頃に家族でテレビで見ていたら
ヒロインが「セックスは月に○回はしてるわ!」とかワケの分からないことを
いきなり口走ったせいで、思わず気まずくなって硬直してしまった思い出がある。
タイム・アフター・タイムだったかな。


69 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:37 ID:uVG1c8ZE
>>66


……どーせ俺はバカだよ…
理数系はまるっきりダメな上に、
母国語以外まともに使えない、文系でも落ちこぼれの人間だよ…
だからってそんなイヤミやることないじゃないか…

70 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:38 ID:uVG1c8ZE
関係ないけどタイムパトロールぼんもう一度見たいっす

主題歌も聴きたい

71 :みー:02/07/14 14:43 ID:5/WwjhXk
先月、海外行くとき飛行機の中でみた。
まあまあだったけど、あまり感動とか泣くような話ではないんだけど
なんか切なくなって飛行機の中で一人ないてた。

72 :名無しさん@3周年:02/07/14 15:31 ID:foKxRCrU
タイムボカンはディズニーがぱくりそうな日本アニメの一つだな。

73 :名無しさん@3周年:02/07/14 15:32 ID:JMgfn9yH
これ、続編があるんだよね。別人が書いたやつだけど。

>>16の続き

((((((;゚Д゚))))))ガクガクプルプル

とっとと現代へと逃げくる。

でも、未来で仲良くなった人間を見捨てて逃げてきたことを後悔して、もう一度タイムマシンに乗る。

同じ時代に来たはずなのに、前回来たときと違って、蛮族っぽい連中が高い知性を持っており、
彼らは太陽系全体を覆うほどの巨大建造物の中で暮らしていた。

( ゚д゚)ナンデ?

74 :名無しさん@3周年:02/07/14 15:47 ID:18HlQDNP
>>63
ディックの「去年を待ちながら」みたいなハナシか。

何となく見たくなったな。

75 :名無しさん@3周年:02/07/14 18:09 ID:pcx/LXhK
タイムマシンものはその映画ごとに独自のルールを織り交ぜるのがマヌケ

76 :名無しさん@3周年:02/07/14 19:40 ID:EIs1A4Gm
>>75
そこがいいに決まってるだろう。SFに向かない奴め

77 :名無しさん@3周年:02/07/14 19:48 ID:pnpC801o
タイマムシンか。


78 :名無しさん@3周年:02/07/14 19:52 ID:Mhjt5dg+
>>48

それ昔、三宅祐司がテレビでやってたコントだよ。

79 :名無しさん@3周年:02/07/14 20:04 ID:Y7OUsXNy
>>48
大変な発見ですね。
わが社のエージェントがあなたを迎えに上がりますが、
それまで身の安全を確保してください。

合言葉は、
「びっくりするほど」
「ユートピア」


80 :名無しさん@3周年:02/07/14 20:05 ID:0PWeqgQN
ウェルズの遺族にも正式の続編の認定を受けた
1995年スティーブン・バクスター著
『タイム・シップ』を映画しろよ!

81 :名無しさん@3周年:02/07/14 20:13 ID:S5TLWhQv
田村二郎主演の「タイム・ショック」の再放送もキボン

82 :名無しさん@3周年:02/07/14 20:17 ID:TxKH9l7A
旧作のタイムマシンは原作に忠実だった訳か。

83 :名無しさん@3周年:02/07/14 20:29 ID:h2avhG8b
原作に忠実なドロンジョ様きぼんぬ。

84 :名無しさん@3周年:02/07/14 20:30 ID:+k/BXQbE
http://nara.cool.ne.jp/mituto

85 :名無しさん@3周年:02/07/14 20:41 ID:olKZn59B
>>83
原作って何です?

86 :名無しさん@3周年:02/07/14 20:46 ID:G9coPqX6
皆CGなれしてるからそういう所でみせても
感動はないだろ。

87 :名無しさん@3周年:02/07/14 21:08 ID:TU2NnN8k
>>39
禿同。切り裂きジャックとからめておもろかった。

88 :名無しさん@3周年:02/07/14 21:12 ID:qFXUWZfd
いくら私が空間を支配できるアルターでも時間までは無理だ!
そこでこのタイムマシンを作らせた!

89 ::::02/07/14 21:28 ID:LTEDWfTj
H、Gウェルズは確か歴史家だったな、当時の歴史の延長上に
なにがあるのかを実験的に小説にした話だったはずだが、
時間旅行そのものがテーマでは無い、中学のときに原作を
読んだが結構難しい話だった。

90 :名無しさん@3周年:02/07/14 21:30 ID:qFXUWZfd
ウェルズが発明したタイムマシンを二度目に、
つまり自分の作品の中で使用した人がウェルズの次に偉いのです。

91 :名無しさん@3周年:02/07/14 21:35 ID:aby/AUma
90はおそらく星親一ファンだろう

92 :名無しさん@3周年:02/07/14 21:37 ID:adFoERkK
ウェルズと言えば、市民ケーンだけどな。

93 :名無しさん@3周年:02/07/14 21:40 ID:uSLca48/
親一  ×
新一  ○

94 :名無しさん@3周年:02/07/14 21:46 ID:oRgfQiFS
筒井康隆の「笑うな」にはかなわないよ

95 :名無しさん@3周年:02/07/14 21:51 ID:aby/AUma
>>92
いや、宇宙戦争だろ

96 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:02 ID:oSVHUPWS
ドラえもんどこ?

97 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:07 ID:Xtu3uEu5
>67
タイムトンネルの
プラモ
ホスイ・・
ttp://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/collection/img/61812.JPG

98 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:10 ID:0ooRRCLO
>>92
ナイス、ボケ!(w
H.G.ウェルズとオーソン.ウェルズか。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 22:13 ID:dp8BBbzA
月世界旅行のほうが先だ

100 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:23 ID:UNdLfWiV
>>90
で、その2番目にタイムマシンネタ書いた作家って誰なの?
という私も星新一ファン

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 22:24 ID:dp8BBbzA
>>100
夢野久作

102 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:26 ID:qFXUWZfd
>101
これは大発見!(w

103 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:26 ID:FdP+a/Bn
神々の糧

104 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:30 ID:aby/AUma
世界最高の時間テーマ作品は永遠の終わりです
日本最高のタイムマシン小説はマイナス・ゼロです

当然私の脳内判定です

105 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:32 ID:Cxer9Ua6
僕の肛門の中はタイムマシンです。

106 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:35 ID:bopeayPf
流星号応答せよ

107 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:35 ID:EDmcBe6H
星新一の作風は、空前絶後だね。
旬の時期の作品は、世界に誇れた。

切れ味で、ディックにすら引けを取らないよ。

108 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:40 ID:DN97j1Su
俺、清水義範のアレが好きなんだよなあ。
11人いる!のタイトルもじった奴。
どんどん「自分」が増えていっちゃうやつ。

109 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:41 ID:kuqOcLQg
星新一は「ブランコの向こうで」とかが好き。

110 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:47 ID:aby/AUma
清水義範と言えば、戦時下動物活用方かな

111 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:48 ID:iiIdY075
>>101

ドグラマグラと少女地獄は良かったよ


112 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:55 ID:sOmbkaBr
もれ、小学校の頃図書室にSF名作コーナーがあってさ。
レンズマンとか失われた世界とか読んだもんだ。

タイムマシンも読んだけど、
なんかあまりにも荒涼とした世界観で、怖くなって泣いた思い出がある。

113 :名無しさん@3周年:02/07/14 22:59 ID:0B69ki3u
>>89
漏れも厨房の頃読んだが結構難しかった。
漠然とへー、おっそろしい世界だなぁと思っていたが、
あとあとになって知ると、1895年刊行とね。
そんな昔の人がよくまぁタイムマシンなんて考えてこんな内容を書いたなぁと思ったものだ。

114 : :02/07/14 23:01 ID:/HgCFdss
昔、図書館で借りて、こういうSFを、読みまくったよ。
地底世界ペルシダー、暗黒惑星の恐怖とか…。なんか、また
読みたいなあ。

115 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:02 ID:MqlVdndS
さー、不思議な夢と遠い昔が好きなら♪
さー、そのスイッチを遠い昔にまわせば♪
ジュラ紀の世界が広がり、はるかな化石の時代よ、
アンモナイトはお昼寝、ティラノザウルスお散歩、アハハン♪

116 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:06 ID:/XyZKKNd
>>108
ディック『ぶざまなオルフェウス』なんてどうよ?
こっちは恋人がどんどん増えるぞ。

117 :タイムマシンフェチ:02/07/14 23:08 ID:ylu5UMvi
>>104
確かに、
広瀬正の
「タイムマシンのつくり方」と「マイナス・ゼロ」
を抜きにしては、タイムマシン物は語れないね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 23:09 ID:dp8BBbzA
エンガツィオ司令塔がタイムマシンものでは白眉だな。

119 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:10 ID:dE+QJDif
タイムトラベル物なら…
鬼畜人ヤプー。コレ最強

120 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:10 ID:G/J3W9PD
「夏への扉」を映画化してくれ

121 :地方愚民@長崎県民:02/07/14 23:11 ID:SUNQ5EUb
>>120
ラジオドラマ化ならされてたさね。
友人に裏切られて゚・(ノД`)・゚・。

122 : ◆himaIzYw :02/07/14 23:12 ID:l6cLNKsJ
>>104
>>117
激しく同意!!
広瀬正があと10年でも生きていたら、SFという小さなくくりだけでなく日本の文学界自体が大きく変わっていたと思う。

123 : ◆himaIzYw :02/07/14 23:14 ID:l6cLNKsJ
>>120
確かに、ハインラインももっと評価されていい作家だ!

124 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:15 ID:ylu5UMvi
>>120
スターシップトルーパーズの原作者の、
猫フェチ・タイムトラベル小説。

125 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:16 ID:aby/AUma
>>120
夏への扉大好きですが、ロリコンと思われるのが嫌なのです。
いや、ロリコンなんですけどね。

126 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:17 ID:IqXbHMGn
夏のたいむましん
どうよ?

127 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:18 ID:aby/AUma
>>122
直木賞で広瀬正を押していたのが、司馬遼太郎ってのが何か興味深いのです

直木賞とっていたらなあ
マイナス・ゼロがすぐに単行本化されていたらなあ


>>123
ハインライン程評価されている作家もいないと思うのです
日本では・・・確かにいまいちかも

128 :ディアボロ ◆hima31Lw :02/07/14 23:18 ID:l6cLNKsJ
>>125
ロリコンかよ(w


129 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:19 ID:DN97j1Su
>>116
しらんので今度読んでみる。ちいと楽しみ。

あと、このスレSF好きが集まってるみたいだから
スレ違いを承知で質問したいんだけど、
生まれた赤ちゃんが別世界?の人間で、周波数合ってないみたいな感じで
三角で、最後に別世界?の人間の方に生まれてた本来の自分のコドモと
その三角の赤ちゃん交換、みたいな流れの話って誰だ?

もう一度読みたいんだが…

130 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:22 ID:iiIdY075
>>125

スターファイターも輪をかけてロリータ
でも好きなんだなー

「気密か?」「気密だぜ!」

131 : ◆hima31Lw :02/07/14 23:23 ID:l6cLNKsJ
>>127
「エロス」「ツィス」と3年連続候補になったんだよね?
司馬遼太郎もSFだからという反対意見に積極的には抵抗できなかったと言ってたけな

132 :         :02/07/14 23:23 ID:D9JencCb
タイム・アフター・タイムは面白かったな。
タイムマシン物の映画なら、バックトゥーザフューチャーよりよほど面白かった。

H.G.ウェルズってノーベル文学賞の最終候補にもなってるんだよね。受賞してい
ればSF作家でも受賞できるという先例になっただろうが。
去年のノーベル賞発表の前にアーサー・C・クラークが受賞するという噂が流れた
が、結局ガセだった。いくら2001年だからって話ができすぎだとは思っていたが。

133 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:24 ID:IF5GbDIo
この映画って、ゴミ、クズって評価だったやつだよね。

134 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:24 ID:EDmcBe6H
先行き真っ暗な、人生の敗者がタイムマシンで一挙に
ばら色の人生、人生の勝者に....

あまりといえば、あまりだ。

135 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:25 ID:mk2idAiX
ぜんぜん速報じゃねえだろが>>1

136 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:30 ID:iiIdY075
100を超えてもヴェルヌの名前が出てこなひ
>>1とは関係ないけど、ブラッドベリの「十月はたそがれの国」は絶版なの?
久しぶりに「何かが道をやってくる」を読みたいんだけど、どこの本屋にも
置いてなくて・・・

137 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:32 ID:aby/AUma
>>136
海底二万哩みたいなトラウマ映画になっちゃったからな

138 :夏への扉 ロバート・A・ハインライン:02/07/14 23:33 ID:ylu5UMvi
ぼくの飼っている猫のピートは、冬になるときまって夏への扉を探しはじめる。
かれは、数多いドアのなかの、少なくともどれかひとつが、
夏に通じていると固く信じているのだ。そして1970年12月3日、
かくいうぼくも夏への扉を探していた。あなたならどんな気持ちになるだろう?
もし、最愛の恋人にはうらぎられ、仕事は取りあげられ生命から二番目の
発明さえも騙しとられてしまったとしたら・・・・。
ぼくの心は12月の空同様に凍てついていたのだ!
そんな時ぼくの心をとらえたのは、夜空にひときわ輝く
〈冷凍睡眠保険〉のネオンサインだった!


139 : ◆hima31Lw :02/07/14 23:35 ID:l6cLNKsJ
ヴェルヌといえば
月世界探検
海底二万里
かな。小学校の図書室でむさぼるように読んだ。
ウェルズとは並び賞される作家だけど、対照的な作風だね。

140 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:35 ID:aby/AUma
>>129
ごめん。俺の脳内データベースにはデータ入ってないわ

141 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:35 ID:yOMD7HKW

NHKのタイム・タラベラーが妙に印象に残ってるオイラはおやじですか?



142 :141:02/07/14 23:36 ID:yOMD7HKW
タイム・タラベラー ==> タイム・トラベラー

143 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:36 ID:aby/AUma
>>141
DVD復刊されたみたいなんで買おう買おうとは思ってるんですけどねえ
76年生まれなんで見てないし

144 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:36 ID:G/J3W9PD
120ですけど
カキコしてから読み返してたよ
ウェルズよりハインラインの方が好きだな やはり名作だ


145 : ◆hima31Lw :02/07/14 23:36 ID:l6cLNKsJ
>>138
今さらだが名文だな。これだけで泣けるよ(w


146 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:38 ID:aby/AUma
>>144
まあそれは。時代背景も違うし。
ウェルズは現在のSFのテーマをほとんど作り出してる点で評価が高いかと

ハインラインはやはり恩恵受けてると思いますよ。ウェルズの。



147 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:39 ID:iiIdY075
六週間戦争のはじまる少しまえのひと冬、ぼくとぼくの牡猫、
護民官ペトロニウスとは、コネチカット州のある古ぼけた農家
に住んでいた。

>>138
「巨匠ハインラインが描く感動の名作」を追加です
ちなみにオイラのは、89年二十七刷版です

148 :Noir:02/07/14 23:39 ID:cZVNruGo
ロバート・シルバーヴァーグ「時間線を遡って」は落涙必至の名作ぞー!!!! 古本屋巡りしてでも読むべし。

149 :129:02/07/14 23:41 ID:DN97j1Su
>>140
そか…いや、脳内検索してくれてありがとう。

短編だったから余計難しいかもなー。
日本人か外人かも憶えてねーし…

150 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:41 ID:aby/AUma
これ言うとオタク扱いされそうなんだけど
たんぽぽ娘は大好きだ

あ、言っちゃった

ヤング甘ったるくて大好きだ

151 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:41 ID:iiIdY075
>>148
あの終わり方はずるいよね(笑
最初はミスプリだと思ってた

>>137
確かにあれはイタタタターな実写化だったね(苦笑

152 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:41 ID:G/J3W9PD
誰か別板の人の少ないところに早川のスレ立ててくれ
あっちの板以外のところに

153 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:43 ID:zxyXRuaB
SFヲタが集ってきたな・・・。
しかし小説の映画化のニュースに【芸能】ってカテゴライズはいかがか?

154 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:43 ID:/XiPz19i
タイムマシン、有名さで言えばドラえもんが一番なんだろうなー。

155 :ジンジャ・エール好きの猫:02/07/14 23:44 ID:ylu5UMvi
>>147
うちのは中学のころに買った、
84年14刷版

156 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:47 ID:tdzkO2dD
オリジナル映画は、イギリスの寂しい雰囲気が出ててよかったね。
特に、召使いの女がずっと邸宅を守ってる所が泣けたよ。

157 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:47 ID:qFXUWZfd
タイムトラベルは楽し♪
メトロポリタン・ミュージアム♪

158 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:48 ID:iiIdY075
>>155
ぼくは大学生の頃です
ぼくのは、読み返しすぎてもうボロボロだけど・・・

>>99
さり気なく実写化されてたり。
しかもダイナメーションがレイ・ハリーハウゼンと言う悲劇

http://kyoto.cool.ne.jp/666_movie/mv070/index.htm

159 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:48 ID:hJmraVUJ
タイムマシンは実際作れないのか?

160 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:51 ID:dGoq4SVS
時間を遡ると言えばバーサーカー皆殺し軍団も時間の歪みから
星を攻撃してきていたぞ

161 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:52 ID:Mts7VjF7
正直、SFヲタの平均年齢って、まじで30越えてるの? 


162 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:54 ID:qFXUWZfd
タイム・リープが出てこない・・・

163 :名無しさん@3周年:02/07/14 23:54 ID:Id+ptARc
>>159
頑張れば何とか。

164 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:01 ID:IqosZHUd
映画の話しようぜってことで、
まじに『タイムマシン』より『宇宙戦争』の原作に忠実な再映画化を
希望したい。
んで、世界一勇猛な衝角駆逐艦〈サンダーチャイルド〉の戦いをきっ
ちり描いてくれ。

165 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:02 ID:7yPLuX+U
オリジナルの「宇宙大戦争」もあの円盤のデザインが秀逸だった。
SWのTiefighterとならぶ傑作だと思う。

166 :         :02/07/15 00:02 ID:QbSthiJ8
>>161
最近の若者は純文学ばかり読んで、SFを読まなくなってきている。
日本国のSFの将来がおもいやられるね。

167 :神林長平とか好きだけどなぁ:02/07/15 00:03 ID:hmZgYezR
>>166
ミ,,゚Д゚彡y━~~ そうか?純文学読んでる若者なんてそんな多いか?

168 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:04 ID:BwVFwZzF
>>161
30超えてるってのは違うと思う
40はいってるんじゃない

SF映画ねえ。そういやスターウォーズはどうなのかね。
いや別スレ行くべきなんだけど。
エピソード1寝ちゃったよ。まあ2は前評判いいので気体、と。

169 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:04 ID:HKT9AlNa
透明人間の完全映画化もキボンヌ。

て、いうか「夏への扉」の評判がいいのは
読む前からいろんなひとが(・∀・)イイ!って言うから
これは良い本だと考えなければならないという
強迫観念に捕われてのことと思われ。

170 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:05 ID:cfSWB4m7
靴下をかたっぽあげる♪

171 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:05 ID:/aEEM6Gf
>>169 ハインラインはその後がね・・・・・・(w

172 : ◆hima31Lw :02/07/15 00:06 ID:OMViwxGp
>>161
>>166
純文学もどうかと思うが、SF離れはなんでこんな進んだんだろというくらい酷いね。
オカルトやホラーの人気と反比例しているのは興味深い。
私は、この現象は小中学校における理科離れと無縁ではないという気がしている。



173 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:06 ID:uFH9acDv
大学の文学の授業で読まされたよ


174 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:06 ID:kIRKc6mS
>>167
たぶんW村上や山田詠美のことでは?

>神林長平とか好きだけどなぁ
僕はどっちかと言うと梶尾真治の方がすきです

175 :ホラーだけど:02/07/15 00:07 ID:hmZgYezR
ミ,,゚Д゚彡y━~~ 小林泰三もそこはかとなくSFしてるし。

176 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:08 ID:Dfr3Av8n
>>157
ター坊か

177 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:08 ID:uxnixoC2
ILMって、日本人が何人か(3人?)いるんだよね。この前TVでやってた。
すごいよねー

178 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:08 ID:ZZwx2xtz
夏への扉とか、地球の緑の丘を読んだだけでハインラインを語るな。


179 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:09 ID:HKT9AlNa
ハインラインの真骨頂は
「人形使い」だ!
と、何の根拠も無く言ってみるテスト。

180 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:10 ID:/aEEM6Gf
>>178 読むのはそれだけで良いような気もするけどな(w

181 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:10 ID:BwVFwZzF
>>169
素直に面白いと思うけど。
好きすぎて客観的に評価できないな。

向こうでも事情は同じみたい。アマゾンのカスタマーレビューの平均が星5つ
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0345330129/qid=1026659207/sr=8-1/ref=sr_8_1/104-1436139-6835961

182 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:10 ID:8xHTS/zM
時をかける少女もリメイクしよう

183 : ◆hima31Lw :02/07/15 00:10 ID:OMViwxGp
ハインラインの真骨頂は
「時の門」だ!
と、何の根拠も無く言ってみるテスト。


184 :         名無しさん@3周年 :02/07/15 00:11 ID:QbSthiJ8
安部公房はSFでなおかつ純文学だ。
俺はSFはあまり好きではないが安部は読める。

185 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:11 ID:ZZwx2xtz
>>179
いや、「悪徳なんかこわくない」だ!
と言ってみる。

186 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:11 ID:/aEEM6Gf
>>178 
ひょっとして「愛と青春の旅立ち」とか好きか?(w

187 :ハインラインも読もうとは思ってんだが時間が無い:02/07/15 00:11 ID:hmZgYezR
ミ,,゚Д゚彡y━~~ 海外のSFは、フィリップ・K・ディックとアシモフぐらいしか読んだこと無いな。

188 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:11 ID:BwVFwZzF
俺はハインラインのベストはダブル・スター(太陽系帝国の危機)だと思うけど。
ハインライン語るって、何がいいかね。栄光の道はさっぱりさっぱり訳がわからない。

189 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:12 ID:8xHTS/zM
ハインラインの真骨頂は
「ノバ爆発の恐怖」だ!
と、何の根拠も無く言ってみるテスト。

190 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:13 ID:IqosZHUd
>>177
でもILMって、アメリカ人が何十人もいるんだよ。もっとすごいよ。

191 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:13 ID:HKT9AlNa
「月は無慈悲な夜の女王」と言ってみるテスト。

192 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:13 ID:BwVFwZzF
>>179
いや、自由未来だ!
と言ってみる

キトゥンたんハァハァ

なんだ、結局ロリじゃん。

193 :タイムマシンのすれなのに:02/07/15 00:13 ID:hmZgYezR
ミ,,゚Д゚彡y━~~ 何故いつの間にか、ウェルズではなくハインラインを語るスレになっているんだ?

194 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:13 ID:6V6Fl/gE
>>176
その呼び方懐かしすぎ

195 :電波5号:02/07/15 00:14 ID:Vx6UTSMs
予告を見ました
とても面白そうですね

グランドキャニオンが形成される過程を早回し映像としてあるシーンが
とても興味深かったです

196 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:14 ID:BwVFwZzF
これ言うと再現なくなるから止めない?
その内ウォルドウとか輪廻の蛇とか言う奴が出てくるから

197 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:15 ID:/aEEM6Gf
ハインラインのあるイミ真骨頂は「自由未来」かも(w
軍隊バカのジジイが息子よりも強くて偉くて、息子の婚約者をハラませて・・・・
自分の理想像をあざといまでに小説にしてしまった迷作だ(w

198 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:15 ID:BwVFwZzF
タイムマシンと言えばハインラインだからなあ・・・
って、一作しか書いてないじゃん。

誰だろ。ポール・アンダーソンとか名前出してみるかなあ。

199 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:16 ID:HKT9AlNa
タイムマシン

タイムマシン・テーマの最高傑作は「夏への扉」

ハインライン

うむ、まちがっていない(w

200 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:16 ID:e23AgSvr
山下達郎の「夏への扉」って知ってるか。作詩は吉田美奈子で
ハインラインの小説を元にしてる。

201 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:16 ID:/aEEM6Gf
オヤ、>>192

まさか同じコトを書く奴がいようとは(w

202 :窓際国会議員 ◆Dqn2CH0I :02/07/15 00:16 ID:VC6l9ghG
( ´D`)ノ< とーきーをかけるしょーじょ・・♪

203 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:17 ID:BwVFwZzF
おーゆーをかけるしょーじょ
これしか記憶に残ってない・・・

204 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:17 ID:IqosZHUd
SF者同士しかわからないSF話をするのなら、SF板に行ったらどうですか?

205 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:18 ID:++tz0G/M
続編『タイム・シップ』も映画化してホスィ。

スケールがでかくていいんだよな。人類万歳!

206 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:18 ID:/aEEM6Gf
>>204 自慢とひけらかしは2ちゃんねらーの属性。

207 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:18 ID:HKT9AlNa
「未来へのホット・ライン」は
タイムマシン・テーマに入れても良いでしょうか?

208 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:19 ID:7yPLuX+U
長命家系の話が出てこないのが不思議w

209 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:20 ID:Qd3zvfP/
「夏への扉」って萩尾望都がコミックにしてたかな

210 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:20 ID:/aEEM6Gf
あれだな。
軍隊バカのハインラインじじいの話をするよりは
時間テーマの小説の話をする方がまだしもかもな。

211 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:22 ID:kIRKc6mS
>>192

「栄光への道」や「ヨブ」は炉利じゃない!!




と無駄な抵抗をしてみるテスト

212 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:22 ID:HKT9AlNa
バイツァ・ダストはだめですか?

213 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:22 ID:1ak2CdfG
>>204
SFよりも軍事板住人にウンザリ…。

214 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:23 ID:ZZwx2xtz
>>210
軍隊バカのわりにはヒッピーどもに人気があったらしいけどな。
自由未来みたいな作品書いたからか?

215 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:23 ID:/aEEM6Gf
>>211  ムダムダ。
「キトゥン」ちゃんには背筋にオゾケが走ったぜ(w

しかもあのじーさん何度もそのコトバ使ってるだろ?

216 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:24 ID:7yPLuX+U
スターシップトルーパーズの取り直し希望。

217 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:26 ID:kIRKc6mS
>>215

キトゥンてなんか2ちゃん用語みたいだな(藁
半角で書いてみたりして

  キトゥン!!


218 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:26 ID:HKT9AlNa
「異星の客」だっけ?
ヒッピーに受けたの?

219 :の方がイメージ強い:02/07/15 00:27 ID:hmZgYezR
>>217
ミ,,゚Д゚彡y━~~ つーか、ヒドゥン

220 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:28 ID:ZZwx2xtz
宇宙の戦士で面白かったのは、スズミとズイムの組み手のシーンだな。

バンザイ! アリガトウ!

221 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:28 ID:BwVFwZzF
少女でおっぱい大きくて子ども産めない・・・
ロリの理想像なキャラをなぜ創造するハインライン

222 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:29 ID:kIRKc6mS
関係ないが、漏れのIDはカーク艦長なのでトレッキーに犯されてしまう
かもしれません。たすけてー

223 :roki:02/07/15 00:35 ID:d91qo1Rh
75万年後ってどんな世界だろうか?

224 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:36 ID:HKT9AlNa
あとタイムマシンネタで有名なのと言ったら
ドラえもんが宿題をするため未来の自分を連れてくる奴でしょ。

つーかお前ロボットだろノビタの宿題ぐらい(w

225 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:38 ID:BwVFwZzF
>>224
のび犬が宿題するため未来の自分をつれてくるって話もあるよな
完成度としてはドラえもんだらけのほうが高いとは思うけど

226 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:39 ID:tIkpINQm
セルフマン

227 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:40 ID:BwVFwZzF
>>226
セルフサービスの正義の味方か
正義の味方、セルフ仮面。

パッとしなさが最高だった。

228 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:41 ID:cx3dp89J
レンズマンを実写映画化して欲しい。

そうするとスターウォーズのパクリだと言い出す小僧らが大勢現れる罠

229 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:42 ID:HKT9AlNa
レンズマンはアニメ化はされたなぁ・・・

230 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:42 ID:BwVFwZzF
>>228
どこにも共通点がないじゃないか!

231 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:43 ID:L7HZPeuQ
護民官ピートの護民官の正しい意味を知るのは、塩野を読むまで
わからなかった...
スターシップトルーパーズ
の意図も、やっぱり塩野を読んでなんとなく理解できた。

EU文化圏の作品は難しい..

232 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:44 ID:/n9upBut
>>157
みんなのうたで聞いたような、
なんて歌だっけ?

233 :名無しさん@3周年:02/07/15 00:46 ID:6V6Fl/gE
>>232
メトロポリタン美術館 大貫妙子だがみんなのうたでは別の人が歌ってたのも流れてた

234 :最期は絵の中に閉じ込められる:02/07/15 00:47 ID:hmZgYezR
>>232
ミ,,゚Д゚彡y━~~ まんま「メトロポリタンミュージアム」

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)