2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】遺伝情報からウイルス合成、米チームが成功

1 :依頼@東京Roseφ ★:02/07/12 03:58 ID:???
ゲノム解析で判明した遺伝情報をもとに、ポリオウイルスを人工的に合成することに、
米ニューヨーク州立大のエッカード・ウィンマー教授(分子生物学)らのグループが成功した。
「生命」の合成に向けた第一歩で、感染症研究に役立つと期待される半面、
バイオテロなどに悪用されたり、危険な合成ウイルスが研究室から漏れ出たりする恐れが出てきた。
11日付の米科学誌サイエンス電子版で発表される。
(中略)
天然痘ウイルスは自然界では根絶されているが、研究用として米国とロシアだけがウイルスを保管している。
世界保健機関(WHO)が漏洩(ろうえい)やテロへの悪用を危惧(きぐ)して廃棄を勧告している。
しかし、同様の研究が進めば、危険なウイルス自体を廃棄しても、
解読されたゲノム情報を基に、復活が可能となりそうだ。
(以上引用、全文はソースをご覧下さい)
http://www.asahi.com/international/update/0712/001.html

依頼です
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1026303803/429

2 :名無しさん@3周年:02/07/12 03:59 ID:G8xKiDuf


3 :名無しさん@3周年:02/07/12 03:59 ID:NtMEEUBn
2

4 :ギコ猫( ゚Д゚)さん:02/07/12 03:59 ID:/d6bL709
6

5 : :02/07/12 03:59 ID:4HCf3fWQ
2げそ

6 :名無しさん@3周年:02/07/12 03:59 ID:G8xKiDuf
ついでに3

7 :名無しさん@3周年:02/07/12 03:59 ID:G8xKiDuf
うわぁ・・・

8 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:00 ID:khulXXfl
まじですか?
デジタル生物誕生!
って元々デジタルか…。

9 :森の妖精さん:02/07/12 04:00 ID:LN4ue4Cd
天然痘ウィルスの中に、人間の免疫の遺伝情報と同じコード
が入ってんだよね。

10 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:01 ID:vGCa7UOI
日本も何かを隠し持っているに  1000七三一

11 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:01 ID:ll4TLYYn
炭そ菌騒動再び

12 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:01 ID:InWlcGcJ
バイオハザード

13 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:01 ID:XsOvzP1D
なんで自分から携帯かけなかったんだろ?

14 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:01 ID:dxeajFr2
どこかの基地外がトンでもないウイルス造りそうでイヤン。

15 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:02 ID:Cqv86rHD
日本にはアキラがある

16 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:02 ID:DEWeY9Og
度数ゲト

17 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:02 ID:G8xKiDuf
23

18 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:04 ID:Suati9Bg
米ニューヨーク州立大のエッカード・ウィンマー教授(分子生物学)らのグループ
こいつら死刑になれ、害になるもの造りやがってよー

19 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:04 ID:tVdLYjUt
リングかよ!!!

20 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:05 ID:q6dYKhUE
エイズウイルスを開発したのはアメリカ政府。

1 :氏名黙秘 :2001/08/31(金) 22:37
ユースタス・マリンズというアメリカのジャーナリストが暴露した。
開発の目的は人口削減でおもに有色人種削減をターゲットにしたらしい。
エイズ発生国がアフリカ、アジアに集中してるのもうなずける。

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/999265020/


21 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:05 ID:G8xKiDuf
おのれぇ 19

22 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:06 ID:dhOMK7S8
こういう記事読んでると、研究者って知能は高そうだが、知性は恐ろしく低いんじゃないかって思ってしまう。

23 :  :02/07/12 04:08 ID:3aC24vb9
怖くてしゃーないよ・・・

24 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:15 ID:fcHC6jHs
コンピュータに感染するウィルスを作るぐらい自由自在にヒトに感染するウィルスが作れるようになりました。

25 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:17 ID:G8xKiDuf
25

26 : :02/07/12 04:17 ID:yrml/DvG
こうしてビル・ジョイの警告が一つずつ現実になっていく。
彼の予想を上回る早さで…


27 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:21 ID:KmKK1k4j
薬のほうも将来、ゲノム創薬で何とかなるからオアイコじゃねーの?

28 :dd:02/07/12 04:29 ID:dHIQgM0X
この成果にしろゲノム創薬にしろ
うまく使えばヒトの役に立ち
悪用すりゃ兵器にもなる諸刃の剣.素人にはおすす(以下略

てゆうかカルトとか悪シス系国家がやり始めたら激しく鬱

29 :気になる情報だ:02/07/12 04:32 ID:q6dYKhUE
このニュース、実は人類の未来を左右するくらい重要な情報なのに

食いつきが良くないな。

30 :哲学者:02/07/12 04:35 ID:hplYHpNx
ポリオがなになのかわからないか、単に時間の問題だとおもわれる
そういや、ポリオも結構危険なウィルスだっけ?

31 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:37 ID:D4wkBUUI
悪用したくて堪らない、国や企業がわんさとありそうですな・・・。

32 :哲学者:02/07/12 04:39 ID:hplYHpNx
つくった連中も使いたくてたまらない状態だろうな

33 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:39 ID:bH9da2qf
これは既存のウィルスを合成しただけだけど、
あと十年もしたら思い通りの機能を持たせたウィルスを
in vivoで自由に合成できるようになるんだろうね。

34 :29:02/07/12 04:40 ID:q6dYKhUE
つまり、これは人類が生命の創造主(キリスト教的には神)になる第一歩を意味している。

35 : :02/07/12 04:41 ID:rChLd6SQ
破滅そして再生へのシナリオは整いつつある、、、、

36 :   :02/07/12 04:41 ID:3aC24vb9
空気感染する最悪のウイルスができそうだな・・・

37 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:42 ID:Ar0rgNfp
超巨大な分子量の分子を合成したって事とは違うの?

38 :   :02/07/12 04:42 ID:3aC24vb9
これうまく作って
エイズ感染者のみを即死させるウイルスできないかな

39 :dd:02/07/12 04:45 ID:dHIQgM0X
>>32
んなこたぁない
ただScienceに載ってウハウハだと思われ

40 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:45 ID:UyPMqwIz
今後未知の感染症が出てきたらまずはアメリカ産ということで。

41 :29:02/07/12 04:47 ID:q6dYKhUE
>>37
生命体の塩基対としては最小の部類だが、このまま研究を進めれば
次は単細胞生物を研究者がデザインできるだろう。

42 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:52 ID:XRSGGM+8
>>36
ハァ?

43 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:53 ID:PREYy2Aa
DNAシンセサイザーか…

44 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:53 ID:Nx7yB1Zi
>>40
ワラタ

45 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:54 ID:ZGGvVkUP
サリンの化学式がwebで公開された時と同じような事が
ウィルスっていう生物でもできるようになったって事だね。
材料と設備を持ってる人なら再現できるっていうわけか。すごいなあ。
ハードディスクの中にDNA保存できるも同然って事?

そのうち遠隔地でお望みのペットを「創り出します」ていうのが
できそうだねえ。

46 :名無しさん@3周年:02/07/12 04:55 ID:YTUHyeNo
FOXDIEか!?

47 :哲学者:02/07/12 04:57 ID:hplYHpNx
デザイニングされた、単細胞生物か.....
しかし、危険だよなー

48 :29:02/07/12 05:01 ID:q6dYKhUE
想像の話だけど

この技術を進化させれば特定の特徴を持つ人種などだけを殺傷するウイルス
や最近も作ることが可能になる。

49 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:02 ID:Mm6/OjHy
>>48
ありうる話だから怖いんだよな…
例えば目の色が黒い人種だけとか。

50 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:02 ID:Ar0rgNfp
>>47 デザインされた、単細胞生物の合成(?)面白そう、
てか興味ひかれる。生命誕生の瞬間
(いろいろ危険だろうけど。。。)

51 :哲学者:02/07/12 05:02 ID:hplYHpNx
>>48
北朝鮮では、すでに日本人をころすためだけのウィルスを
つくってらしいが?(笑

52 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:03 ID:FPu6i9M4
エラのある人間を死滅させるウイルス希望。

53 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:03 ID:kVmOlWOk
>>47
失敗したらバイオハザードだよな。
ゲームの世界だけの話ではなくなったわけだ。

54 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:04 ID:YTUHyeNo
>>48
フォックス・ダイだろ、それ

55 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:05 ID:PREYy2Aa
キムチだけを腐敗させるウイルスキボンヌ

56 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:06 ID:ly8lcMja
人造天然痘・・・・。

57 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:17 ID:/++nMJOe
コンピュータウィルスと同様に、マッチポンプで製薬会社が儲かる世の中に・・・・。

おそろしや、おそろしや。

58 :名無しさん@3周年:02/07/12 05:33 ID:0V+waH58
米国と旧ソ連が保管していた天然痘ウイルスは、ソ連崩壊に伴い技術者と共に第三国へ流出している。

59 :名無しさん@3周年:02/07/12 06:07 ID:fcHC6jHs
>>57
まあ、マッチポンプワクチンを入手できない貧乏人は死ねってことかね。

60 :mage:02/07/12 06:14 ID:wXNh/Wjb
空気感染する劇症AIDSウイルスを、某新興宗教団体が開発。
まず、地域限定で少量だけバラ撒いて、
世界中の人間を猛烈な不安におとしいれ、
精神的に不安定になった世の中の雰囲気を巧妙に利用して、
言葉巧みに猛烈に勧誘し、大量の信者から猛烈に金を吸い取りまくる。

ナイステクノロジー・ゴッドハンド

61 :名無しさん:02/07/12 06:22 ID:H4c1q0o4
ワクチンを自動的にアップデートしまくればそれで良いんだよ。

62 :名無しさん@3周年:02/07/12 06:24 ID:9MIpDCQK
いつもこうだ。

糞豚基地外白人が人間の生活を世界を駄目にするんだ。

63 :(・(ェ)・)⊃ ◆BEARxBIg :02/07/12 06:37 ID:vMN2yO12
  野本明男・東京大教授(ウイルス学)の話
  …前略…目のつけどころがユニークだった。

…ユニークって…。

…しかし、いずれは本当に自己増殖する生命体を作れるようになるんでしょうねえ。

…なんというか…。

64 :名無しさん@3周年:02/07/12 06:43 ID:BBEp9mqm
>>62
カラードから見ればそうだろうが…

65 :名無しさん@3周年:02/07/12 06:52 ID:+eZ/+Qix
誰かわかりやすく説明してください。

66 :広末涼子(本物) ◆FAKE/J5A :02/07/12 06:52 ID:RWcYM7bc
で、人口合成されたポリオは自身の配列を
微妙に変化させながら増殖する可能性もあるわけで、
そうなるとウィルス開発者にだって手に負えなくなる。

毎週一回、役場でアップデートワクチンを注射しても
新型の出現頻度が遥かに上回ってしまうと・・・

67 :名無しさん@3周年:02/07/12 06:58 ID:hack+6wS
100年以内くらい人類は滅ぶんじゃないか?
核戦争があっても少しくらいの人類は生き残るんじゃないかと
昔は思ってたけど、これって人類滅亡の決定打になりそう。
でもウイルスを自由自在に作るまでにはまだまだ遠いんだろうな。


68 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:00 ID:khulXXfl
>>67
ハッカー発見!

69 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:03 ID:PqYgpA76
白人以外皆殺しにします。

By ブッシュ

70 :mage:02/07/12 07:07 ID:wXNh/Wjb
共和党党員以外皆殺しにすまた。

By ブッチュ

71 : :02/07/12 07:24 ID:SSg49WNd
共和党員を見分ける遺伝子配列は、むつかしいかと・・・(w
ブッシュ顔でない人間を皆殺しにするウィルスならできそうだ。

72 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:27 ID:nO1m4LCp
絶えず自己進化を遂げる抗体を人間の中に埋め込む必要がありそうだな。

73 :レアポリタンクストーカー見習い ◆/hGLeeEc :02/07/12 07:28 ID:cJ4JO9vx
怖いねぇ・・・

74 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:30 ID:dJtPO9kV
人間だって牛や鳥食ってるんだからウィルスに食われても食物連鎖と思え

75 :レアポリタンクストーカー見習い ◆/hGLeeEc :02/07/12 07:36 ID:cJ4JO9vx
>>74
人工物だけどね

76 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:39 ID:amKWU3q1
あなたの抗体は使用期限が過ぎていますので
速やかに医療機関にて更新ナノプローブ注射を受けてください。

77 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:39 ID:khulXXfl
人間が合成した牛や鳥を人間が合成したヒトが食い、
そのヒトを人間が合成したウイルスが食う。
人間がいなくなった世界で…。

…ブルブル

78 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:40 ID:XjEIfX0s
インフルエンザの感染力とエイズの致死率を誇るウィルスとか作ったら
人類全滅だね!!

79 :レアポリタンクストーカー見習い ◆/hGLeeEc :02/07/12 07:43 ID:cJ4JO9vx
>>78
南極に逃げますか?

80 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:46 ID:LPu4dqqX
南極の気温、砂漠の気温にも耐え、最強の死亡率、感染率が高いウィルスを体で飼う

81 :名無しさん@3周年:02/07/12 07:49 ID:khulXXfl
小松左京:復活の日
ですか?

82 : :02/07/12 07:51 ID:+zSvAqyR
なんで過剰反応するやつがこんなに沢山いるんだ?
もしかしてクローンとかにも反対なの?

83 :レアポリタンクストーカー見習い ◆/hGLeeEc :02/07/12 07:52 ID:cJ4JO9vx
731部隊?

84 :名無しさん@3周年:02/07/12 08:23 ID:CaFIL217
吉田秋生のYASHAって漫画を見よ。
なかなか面白いぞ。
ここでも、人造ウイルスが猛威を振るっている。
今のところ11巻まで出ている。

それにしても、ほんまにヤバイようになってきましたなぁ〜。


85 :広末涼子(本物) ◆FAKE/J5A :02/07/12 09:53 ID:tPtmjZ6k
核弾頭をこっそり持ちこむのは至難の技だけど
これをこっそりばら撒くなんてサリンより簡単だもんね。

86 :名無しさん@3周年:02/07/12 09:54 ID:etBesQUf

ていうかAIDSってもともと合成ウイルスでしょ?

いまさら公開ですか?

87 :名無しさん@3周年:02/07/12 09:56 ID:80kveEkh
あとからいくらでも合成できるのなら
とりあえず保管されている天然痘ウィルスを破棄してくれ。
うっかり漏れてあぼーんということだけは避けられる。

88 :名無しさん@3周年:02/07/12 09:56 ID:eNLhzYIR
>>85
これだから普通の人はわかっちゃない
サリンの方が簡単です。
試験管に入れて密封すれば問題ないんですから。

ウィルス、細菌類に関しては、一定条件下でしか活動しないどころか…
生存すらしないなんてモノもかなりあります。
某炭疽菌も、特殊な加工をしなければ効果無いってのを
オウムが実証済みw

89 :⊂(´-`⊂⌒`つ:02/07/12 09:57 ID:ACJanX3b
サリンって生成するより試験管などに密閉する方が難しいんだってねぇ

90 :名無しさん@3周年:02/07/12 10:00 ID:eNLhzYIR
>>89
まぁね、漏れないように製造するのがね〜
製造時に漏れたら即アボーン
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ゴロゴロ

合成自体はそれほど難しく無いらしいし…
(アボーンしても良いって条件付き)

91 :名無しさん@3周年:02/07/12 10:20 ID:bH9da2qf
今はまだまだ遺伝子配列と生体機能との関係に
未知の部分が多いから、自由自在にウイルスをデザインするのは
不可能だけど、おそらく20年後にはそれが可能になる。
まじでしゃれにならない事態になるかもしれないよ。

92 :広末涼子(本物) ◆FAKE/J5A :02/07/12 10:41 ID:tPtmjZ6k
>>88
いやいや、ウィルスは保存性、熱耐性に富みもちろん携帯性にも優れている。
細菌みたいに他の細菌と競合することもないから
抗体の存在しない人体が密集する地域では決定的な感染力を発揮する。

93 :名無しさん@3周年:02/07/12 10:54 ID:YaoLGJ7F
>>82
技術馬鹿発見

94 :名無しさん@3周年:02/07/12 13:20 ID:q6dYKhUE
>>91
20年も掛からないと思われ。
開発者は鬼のように毎日動物実験していると思われ。

95 :名無しさん@3周年:02/07/12 13:22 ID:HXaqjpbC
つーか塩基をつなげりゃウィルスになるんだろ?

なんでもっと前にできなかった?

ウィルスのDNA解読に時間がかかってたのか?

96 :名無しさん@3周年:02/07/12 14:11 ID:Yg76h5J5
ウイルスは、生物が進化するための小器官である!!


97 :名無しさん@3周年:02/07/12 14:19 ID:PCXmIkg1



ウィルスと細菌の違いぐらいは認識してソース読むように。





98 :名無しさん@3周年:02/07/12 14:22 ID:nNErjpbr
有色人種にだけ感染するウィルスを研究してるんだってね…

99 :名無しさん@3周年:02/07/12 14:24 ID:FGqtbjhU
ノートン先生は必要な時には役に立ちません。

100 :名無しさん@3周年:02/07/12 14:32 ID:Iqdc2g4W
人類絶滅の予感・・・

101 :名無しさん@3周年:02/07/12 14:52 ID:N/Ba/Mz/
>>95
ウイルスの持つ核酸を入れる殻がないとウイルスとして働かない、塩基配列自体はずっと
以前に解明されてるはず。

102 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:02 ID:QK65jZfM
ねえ、これって培養とは増殖とかじゃなく、
設計図片手に一から生き物作っちゃったってこと??

すごくない?
ちゃんと動いたのかな。作ってる最中のどの段階で動き出すんだろう…。

103 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:05 ID:q6dYKhUE
>>102
今はコピーだが、いずれ人造新生物はできるでしょうね。

104 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:05 ID:0EFYg3Ep
数百世代で自動的に死滅するようデザインしたウイルス合成すれば
日本みたいな島国は余裕で殲滅できるね。

105 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:13 ID:9W9qaALS
>>104
どうすればそうした機能を持たせられるのか判らないから
まず無理。

106 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:17 ID:q6dYKhUE
>>105
幾多の実験中、偶然その特徴を持つウイルスが発見される可能性はありますよ。

107 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:25 ID:7q3Au0dt
ウィルスが宿主を死滅させちゃうなんて在り得るの?

108 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:27 ID:q6dYKhUE
>>107
インフルエンザやエイズで毎年人が死にますが、何か?

109 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:28 ID:tPlKpkRD
テロメアを操作できれば、、、

110 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:29 ID:cHhcqM6m
というか注目すべきは7500塩基のDNA完全合成に成功した点ではないだろうか?

ある機能をもつタンパクの高次構造のモデリング→一次構造の予測→DNA配列合成
と言う流れが可能になり疑似細胞による細胞合成系が出来るようになれば
全く0から新しい生物を作りだすことが可能になりますね。


111 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:29 ID:0EFYg3Ep
>>105
テロメアを参考にいじれば意外と早く作れそう。
>>107
宿主を、出なくてウイルス自体が死滅するって事。
エボラ並の致死率と感染力を保ちつつ、数ヶ月で自滅してくれるウイルスなら
施設に与える損害を最小にしながら生き物にのみダメージを与えられる。
北が喜びそう。(w

112 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:30 ID:VFmdzfzY
>>107
宿主だよ

113 :107:02/07/12 15:30 ID:7q3Au0dt
>>108
いや、そうじゃなくて
人間でしか増殖できないウィルスが人間全てを死滅させてしまったら
自分も増殖の機会を失うんじゃないかと。

114 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:37 ID:q6dYKhUE
>>108
ある状態で人工的にウイルスをデザインすれば可能だと思います。

ウイルスは無生物と生物の中間的存在なので宿主の中で機械的に増殖だけを
続けさせることはできると思います。

115 :114:02/07/12 15:38 ID:q6dYKhUE
失礼。
>>113へのレスでした。

116 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:39 ID:PDfWYsBJ
怖いな科学の進歩は

117 :広末涼子(本物) ◆FAKE/J5A :02/07/12 15:41 ID:jHzgrkhJ
人工のミトコンドリアぐらいならすぐ出来そうね。

118 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:46 ID:R21aDAX8
人間の遺伝子サイズは約3000Mb。
塩基対には4種類あるから、
4の3000M乗=2の6000M乗=6000Mビット
1バイトは8ビットだから、
6000÷8=750Mバイト
オイ、お前ら!
750Mバイトの人の遺伝子データを解析できれば
人間も作れるようになるぞ!
この実験に成功したヤシは俺専用のメイドキボンヌ。

119 :名無しさん@3周年:02/07/12 15:59 ID:RIS6LG97
まあ、いつかはこういうの絶対作れるようになるんだし、
それが「今」になったってだけだろ。

問題は解析した遺伝子の情報を公開せずに隠し持っている企業だが、
それさえなんとかなれば治療も出来るんじゃないのかな。




……たまには楽観もしてみよう (((゚Д゚))) ガクガクブルブル

120 :名無しさん@3周年:02/07/12 20:31 ID:sX9LnQhs
大腸菌+赤痢毒素=O-157

121 :名無しさん@3周年:02/07/12 21:15 ID:dJksgen/
教科書にのってたタバコモザイクウイルスの結晶っていうの
欲しいんだけど、どこで売ってるんだろう?

結晶ってでかいのかな?
それとも塩粒くらい?


122 :名無しさん@3周年:02/07/12 21:17 ID:dJksgen/
神に1歩近づいたって感じだね。

ウイルスは生命ではないんだよね?
結晶になるくらいだから、ただの化学物質?


123 :名無しさん@3周年:02/07/12 21:28 ID:paDMJfng
今のうちに気に入った女の髪の毛でも収集しとくか、
将来その遺伝子を使って、PC内でその子をエミュレート(藁

124 :名無しさん@3周年:02/07/12 21:38 ID:b6cFpANK
>>123
タイーホです。

125 :大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ:02/07/12 22:10 ID:LOz2vOs3

>>121 タバコモザイクウィルス型の枕なら、
    カルテクの売店に置いてあるという噂を四半世紀前に聞いたが。


126 :名無しさん@3周年:02/07/12 22:12 ID:Cfzejwy/
>118
>人間も作れるようになるぞ!
>この実験に成功したヤシは俺専用のメイドキボンヌ。

メイド→ダッチワ○フ


127 :名無しさん@3周年:02/07/12 23:47 ID:q6dYKhUE
ウイルスをデザインできれば、それを使ってほかの生物のDNAを組み替えて
新たにデザインすることも可能になる。

128 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :02/07/12 23:49 ID:3x4DzPwh
スゲェな。
20年後はどんな世界なのかナァ。

129 :名無しさん@3周年:02/07/13 01:53 ID:nFLEZgzE
>>126
そのうち、一家に一台、人間合成機の時代になり、
AVを借りるのではなく、ジーンレンタルの時代になる。
ジーンレンタル屋には、各有名人の遺伝子があり、自宅で手軽に有名人とピーできるようになる。

ヤター\(゚∀゚)/

130 :名無しさん@3周年:02/07/13 09:52 ID:wh3r/Q7n
そういや、カリフォルニアの免疫系の分子生物学者が最近暗殺されてたような。

131 :名無しさん@3周年:02/07/13 17:20 ID:nFLEZgzE
>>130
だれ?
情報キボンヌ


132 :名無しさん@3周年:02/07/14 00:01 ID:g4hVeyQP
どうでもいいけど、これを機会にThe Cell をしっかり読もうと思った、もち第三版で…。


133 : :02/07/14 05:30 ID:hQ6XkvtW
DNA、RNA自体は生物ではないから、税関でフリーパスで持ち込めたり
輸出できるだろう。それで現地でウィルスとして組み立て直せば、
生物兵器になったりするかもしれない。現在DNAやRNAを生物工学上の
材料として電線代わりにつかうとか、バイオLSIだとかいろいろ検討
されているが、なんだか潜在的にはとてつもない危険を社会にもち
込んでいるような気がする。生物の根本的な仕組みや機構を工業用途
として生活の身の回りに持ち込むことは、不安がある。そのような
工業プラント類が病原性生物の進化を加速するような気もするし。

134 :名無しさん@3周年:02/07/14 05:32 ID:3ilRWDpK
バカヤロウ

ウイルス作って喜ぶなあふぉ

コンピュータウイルスが招かざる客なのは理解できるだろ!!

あいらぶゆーういるす、くれずういるす 作ってマンセーって言うやつ
と一種同等だぜ。

135 :名無しさん@3周年:02/07/14 05:41 ID:CX27ZuxT
>>134

どーだろうねぇ……きっと、これも病気直すのとか、特定ウイルスを
殺す研究にもなってるんだろうけどなぁ


どーもアメリカがやってるとうさんくさくみえるね。
中国や北朝鮮だとうさんくさいをはるかにとおりこして、臨戦
体制にせにゃならんが……


136 :名無しさん@3周年:02/07/14 05:57 ID:MJ40FimH
ウイルスは生命と単なる物質との境界領域で、どちらかと言うと、
物質だから、生命合成まではまだ相当の道のりがあるよね。
ま、生命創造の第1歩ではあるんだろうけど。
生命創造=神の領域 というのは、ロマンチック過ぎるよ。生命の神秘
とか言うけど、生命に神秘なんか何も無い。単なる物理化学的な一現象。
生命も物質(広義にはエネルギー流)の一つの形態に過ぎないわけで、
人間はやれるとことはやっちまうから、人クローンも生命創造も、
そのうちばんばんやってしまうよね。
AIの可能性(情報通信革命)、生命創造の可能性、人間の宇宙への拡散、
核兵器の存在、資本主義の爛熟=明らかな退廃、
すごい時代が始まりそうで・・・

137 :名無しさん@3周年:02/07/14 05:58 ID:WoPa1Iop
>>135

でも、いちおうきちんと発表する辺りはアメリカはマシと思われ。
それに、日本でも追試が行われて、近いうちにできるようになるだろう。

北朝鮮は発表せんぞ、たぶん。

発表する時=使用する時 または お金が欲しい時


25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)