2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アルカイダ兵ら「捕虜」とみなさず

1 : :02/01/12 18:35 ID:TQYb3E+o
どうよ、これ?

「アルカイダ兵ら20人、キューバ着 「捕虜」とみなさず」
http://www.asahi.com/international/update/0112/005.html

自分とこは、戦争だ!って非戦闘員も巻き込んで爆撃してるくせにさ
捕まえたら今度は、こいつらは犯罪者であて捕虜じゃないって・・・
アルカイダのテロも許せないけど、
アメリカって国も野放しにしてるとあぶないぜ!!!

2 :布施院:02/01/12 18:41 ID:Z3usIYNV
ゲストだよ。

3 :あたりまえだ:02/01/12 19:02 ID:3UoJLis/
捕虜とは交戦国があり本来その支配下にある獲得された兵員のこと

アルカイダは単なる犯罪者集団

形成する国家もないし支持する組織も無い
お前がそれになったらどうだ、このテイノウ野郎め

4 :のクラッカー:02/01/12 19:11 ID:Cr4r9YE/
>>3
犯罪者を捕まえるために、よその国まで派兵して、
非戦闘員を巻き込んで爆撃までする、アメリカの独善を憂いているんだよ

文脈を読め、このソウロウ野郎め

5 : :02/01/12 19:14 ID:lyfQjBoB
20人というのは兵士というよりはアルカイダ幹部(と
疑われた奴ら)だし、アメリカからみれば戦時犯罪者
だよな。本来、闇から闇へ葬りたい奴らだろうけど、
そんなことはしない、ということだろ。人道的だね。
でも、どうするんだろ?

6 :ジュネーブ条約:02/01/12 19:25 ID:omql1zX8
第四条〔捕虜〕A この条約において捕虜とは、次の部類の一に属する者で敵の権力内に陥ったものをいう。
(1) 紛争当事国の軍隊の構成員及びその軍隊の一部をなす民兵隊又は義勇隊の構成員
(2) 紛争当事国に属するその他の民兵隊及び義勇隊の構成員(組織的抵抗運動団体の構成員を含む。)

「組織的抵抗運動団体の構成員を含む」
では、アルカイダは「何」なんですか?

犯罪なら、国際刑事裁判所で法のもとで裁け。
戦争ならジュネーブ条約を守れ。
アメリカは「私刑」を国際社会から許されるのか??

アメリカは法も戦争のルールも守れない、法治国家の恥。

7 : :02/01/12 19:28 ID:omql1zX8
アメリカが捕虜と見なさない理由は一つ。
捕虜には「拷問」は禁じられているから。

8 :捕虜への拷問の禁止:02/01/12 19:33 ID:omql1zX8
C 捕虜からいかなる種類の情報を得るためにも、
これに肉体的又は精神的拷問その他の強制を加えてはならない。
回答を拒む捕虜に対しては、脅迫し、侮辱し、又は種類のいかん
を問わず不快若しくは不利益な待遇を与えてはならない。

9 :    :02/01/12 19:57 ID:Mjr83w4x
親や子、親類を目の前で痛めつける、とかも検討対象らしいね。
これで正義とは良くぞほざいた。

10 :名無し:02/01/12 20:06 ID:JhrbyNW8
>親や子、親類を目の前で痛めつける、とかも検討対象らしいね。

本当か?信じられんが、やりかねんな。

11 : :02/01/12 20:14 ID:yyPRwOH0
あんまり残酷なことするとかえってロクなことない。
やる側も気が狂うだろう。

12 : :02/01/12 20:17 ID:yyPRwOH0
それと、エスカレートしていくうちに、どんどんアメリカの品格が落ち、
節操がなくなり、なんでもありな状態に・・・。

13 : :02/01/12 23:12 ID:9HaKfW0E
北○鮮による拉致行為と同じ事を、堂々と鎮静剤まで使ってやった
自分が一番良い国だと思っている、合衆国。

14 :   :02/01/13 00:55 ID:s8aobRsa
>11
んなわきゃない。
空から平気で爆弾落とせる国なんだぜ?
原爆も落としてきたが。
個人を拷問するくらいで気が狂う奴なんていない。

15 :いちけん:02/01/13 09:00 ID:tGIuELrI
うまいこと握りつぶされるだろうけど
アメ国内でも人権を保障しろっていうのがいるのはあっぱれ

まあこれで日本の女の子は泣き寝入りになるけどな

16 : :02/01/13 11:27 ID:GCTmCVGO
>>9
事実。
実際拷問(自白剤投与など)はすでに行われていると思われる。
それで自白しようとしなかろうとアメリカはでっち上げてでも
私刑裁判を決行すると思われる。

17 :   :02/01/13 11:33 ID:kMK2+FTl
あ〜あ、公言までしちゃってるのか〜。
拷問やるって・・・・

まあ、CIA辺りが昔は、こそこそ隠れてやっとったことを。
堂々とやるようになっとるかラナ〜。

18 ::02/01/13 11:38 ID:SzpXb3bp
>>3
犯罪者には黙秘権や弁護士と接見する権利など
諸々の権利がありますが、なにか?

19 :  :02/01/13 12:10 ID:4vBpwnbE
情報を得るのが目的だろう。
日本の場合には、情報よりも隊員の生命が大事だ。
つまり虜にせずに、」その場で殺害しかあるまい。

20 : :02/01/13 12:19 ID:kcuu0HaW
なるほどそうか。で、自白剤の投与や拷問は黙秘権を認めることになるのでしょうか?
次に、弁護士はもうついているでしょうか?
どちらもNOなら、犯罪者としての扱いも受けていないと言うことになりますね。
アメリカにとっては、アルカイダやタリバンは人間ではない、ということなんでしょうね。
人間じゃないから、国際法も国内法も適用されないという訳だ。まさに無法状態ですね。

21 : :02/01/13 13:13 ID:14BIUEnV
テロリスト=不正規戦闘員。
組織の一員であることを望んだ時点で自業自得。
即決裁判で殺されても文句は言えない。これ国際社会の常識ね。
ジュネーブ条約は、法律に則って行動する
我々まっとうな国民の人権を守るためにある条約です。

22 : :02/01/13 15:21 ID:kS5p1PcW
タリバソ兵は
ジュネーブ条約適用?

23 : :02/01/13 15:26 ID:ETgsogph
うーむ。この問題に関して、アメリカ国内で批判はないのだろうか?

24 : :02/01/13 15:26 ID:9WMqLmxK
>>21
あんたの常識は、南京攻略時代のハーグ条約で止まっているよ。
1949年のジュネーブ条約にはそんな例外は無い。

25 :   :02/01/13 15:43 ID:+ohu1Aqr
アメリカはかなり前からドラッグや幼児虐待がはやって
た国で、人間としての基本的な倫理観がぶっとんでる
、あまりにも自由な国なんだな。
なのに人が裁けると思ってて痛い。

26 :大日本講談会:02/01/13 17:25 ID:JUrjQpR5
>>23
WW2下のファシスト国家並に
「物言えば唇寒し」な大政翼賛体制らしいよ。
現地で働いてる友人に言わせると。

27 :黒白:02/01/13 19:14 ID:JAT+RpF6
アメリカにおける、政府にたいする国民の批判や疑問の声というのはどの程度
マスメディアに取り上げられているのでしょうか。
かつては「人権外交」を展開したアメリカのことです。国内での人権無視や、
民主主義に反する政府の行動に何も言わずに付いていく国民ばかりとは思え
ません。政府批判のアメリカ国民の声が伝わってこないとすると、伝えない
マスメディアに問題があるのではないでしょうか。

28 :5:02/01/13 19:17 ID:n2TZ4evM
アメリカは報道規制してるし、仮に国民に知られたところで、凶悪犯罪者に人権はない。
くらいの事言えば済むって心算じゃねぇの?

29 :  :02/01/13 19:20 ID:4CHB3eSI
ラディソ自身が「アメリカ人は軍民問わず殺せ」って言ってるからねえ・・・
彼にジュネーブ条約が適用されないんなら、当然構成員にも適用されないでしょう。

30 ::02/01/13 19:35 ID:n2TZ4evM
>>29
結局、アメリカはアルカイダと同じ考えを持ってるって事でOK?

31 : :02/01/13 19:57 ID:9WMqLmxK
>ラディソ自身が「アメリカ人は軍民問わず殺せ」って言ってるからねえ・・・
↑それ、微妙に違うんじゃない?
「個人的な義務である」とは言っているけど、「殺せ」と命令してないよ。





32 :ぷぷぷ:02/01/13 20:29 ID:9y0FM3Y/
 アメリカ国内の事情には疎いので、何ともいえない部分もある。
 しかし、今回の野放図なやり方はとうてい法治国家の所行ではない。
 アメリカ国内の極右団体や極左団体が国外で犯罪的なテロを起こしたとき、同様の処置をしちゃっても良いという訳ね。

33 : :02/01/13 20:31 ID:9WMqLmxK
「不法戦闘員」って何??
アメリカのこと??

34 :    :02/01/13 21:34 ID:3fbygdhx
ワドルを引き渡せ、さもなければ空爆するって小泉に言って欲しい。

35 : :02/01/14 01:49 ID:PVRsJI5q
輸送中のアルカイダ捕虜に対し鎮静剤を注射していることについて
「給油管をかじってでも輸送機を墜落させようとするやつら」だから
だそうです。
ねずみなみに考えとるようですな
爆撃ビデオでアルカイダ兵直撃の映像を解説する
スタッフルビームもなんかゴキブリをやっつけるときぐらいののり
で解説してたもんね

36 :ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ :02/01/14 02:02 ID:KMDZwlyU
米国は怖いね

37 : :02/01/14 02:08 ID:Tvaq3Png
>35
あれには吐き気がした。
湾岸戦争以来だけど、あーいう映像を見せられて彼らはなんとも思わんのかな。
普通の精神なら、戦争に対する幻想なんて消し飛んでしまうと思うんだけど。

38 : :02/01/14 02:11 ID:pG8V9YP5
>>36
>米国は怖いね
テロリストにとってはね。
そして、それは普通の人間にとっては、とってもよいことだね。

39 : :02/01/14 02:16 ID:vTw4uyOc

こんな奴らに裁かれた極東軍事裁判と日本国憲法を崇め奉るブサヨクって一体。。

40 :    :02/01/14 02:40 ID:D9Plr9Ht
>>38
今捕まってるムスリムもかなり普通の連中の筈だが。

41 :38:02/01/14 03:06 ID:pG8V9YP5
>>40
>今捕まってるムスリムもかなり普通の連中の筈だが。

一緒にしてないでしょ。キューバに連れていかないでしょ。
「不法戦闘員」じゃないからね。

42 ::02/01/14 03:37 ID:VJxi3WNq
タリバン兵を勝手にアルカイダ兵であると断定して連行してるんだろ・・・ほとんど。

43 : :02/01/14 03:45 ID:pG8V9YP5
>>42
>タリバン兵を勝手にアルカイダ兵であると断定して連行してるんだろ

別にアメリカを擁護するわけじゃないけどさ、
そんなお前の主張こそ勝手な「断定」だよ。それとも、お前は
アメリカ軍部の内部事情にアクセスできる手段を持ってるのかい。

44 : :02/01/14 04:27 ID:p/s4H7M2
証拠はなくても勝てば官軍。
米国内でテロやった連中に資金援助してたのも
アフガン内のラディンに資金援助してたのもアメリカのCIA。
不良に育って家庭内暴力に走った馬鹿息子を親が絞め殺すようなもんだな(w

45 : :02/01/14 04:37 ID:9XvKO/+3
>>41
不法戦闘員の定義をしてくれない??
 >紛争当事国に属するその他の民兵隊
>及び義勇隊の構成員(組織的抵抗運動団体の構成員を含む。)
これは捕虜の定義の中に含まれているが、これに
含まれない、「不法戦闘員」とは、どういう身分を指しているのかね?
アメリカが勝手に言ってるだけだよ。

46 :醒めた人:02/01/14 04:40 ID:pG8V9YP5
>>44
アメリカは対ソ戦争のためにアフガンの戦士たちを援助しただけ
だよ。アフガンの戦士の一部が、まさか、反米テロリストになろ
うとは、思わなかっただけださ。

他のアフガン戦士(北部同盟)は、今回の戦争でも、アメリカの
反タリバン・反アルカイダの戦いに、ずいぶん協力したじゃない
の。

47 :41:02/01/14 04:45 ID:pG8V9YP5
>>45
>不法戦闘員の定義をしてくれない??

それは「アメリカが勝手に言ってるだけ」だから、かれらが説明
してくれるのを待つ以外にないけど、国内で逮捕しているムスレ
ムを「不法戦闘員」とは呼んでいないことは確かだね。だから、
40の言うように、一緒にはできないってことさ。

48 : :02/01/14 05:04 ID:9XvKO/+3
>>42
アルカイダもタリバン軍の一部だったから、タリバンだアルカイダだ
だって言うのは、この際関係無いかも。
「悪いのはアルカイダでタリバンは関係ない」ってわけ方をしたいのかも
しれないけれど、アルカイダだって同時多発テロと何処まで関係あるか
わからん。
キューバに移送された20人とニューヨークの事件の人たち
ほとんど接点無いでしょ。

49 :なんか:02/01/14 07:49 ID:YE/74C61
ワザとかもしんないけど、米軍関係者って変に残酷っぽい人が多いね。
(ブッシュは単にマンガだけど)
ちょっち昔の「ビジター」っていう爬虫類型宇宙人の侵略のテレビを
思い出すヨ。
んで、アルカイダがレジスタンスなのよ。ん〜イイなあ!

50 :4:02/01/14 07:50 ID:lNKWdO+L
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~http/

51 : :02/01/22 04:52 ID:t6zPI73e
>39
そんなアメと一緒に戦争の道を突き進むヴヨっていったい

東京茶番には反対ですよ。私刑反対。
でも、9条マンセー

52 : :02/01/28 04:41 ID:nigU0xKV
米国務長官、アルカイダ兵処遇で条約適用を求める

米軍がアフガニスタンで捕らえたタリバーンとテロ組織アルカイダの兵士の取り扱いをめぐって、穏健派のパウエル国務長官が、戦時捕虜の取り扱いを定め
たジュネーブ条約の適用をブッシュ大統領に求めていることが、明らかになった。26日付のワシントン・タイムズ紙が、ホワイトハウスの内部文書に基づ
いて報じた。結束が固いとされるブッシュ政権で方針の対立が表面化するのは異例で、28日の国家安全保障会議(NSC)でこの問題を協議する。

ワシントン・タイムズ紙によると、内部文書は、ホワイトハウスのゴンザレス法律顧問が作成したもので「パウエル長官は、ジュネーブ条約がアルカイダと
タリバーンに適用されるという結論を出すことを大統領に求めている」と明らかにしている。

一方、ニューヨーク・タイムズ紙が国務省幹部の話として伝えるところによると、パウエル長官はアルカイダ兵に捕虜の身分を与えるべきだと主張している
わけではなく、捕虜の身分に当たるかどうかを、まずジュネーブ条約に照らして法的に判断することを求めている、という。

対テロ戦争の国際協調を維持する立場のパウエル氏としては、米国も国際法に依拠していることを示して、単独行動主義との批判を和らげる狙いがあるよう
だ。

チェイニー副大統領は27日のFOXテレビで「捕虜でないことでは意見は一致している。ジュネーブ条約の中で処遇するのか、外で対応するのかという法
的問題だ」と述べた。しかし、ラムズフェルド国防長官らが「十分に人道的な取り扱いをしている」と突っぱねていた問題だけに、ライス国家安全保障問題
担当大統領補佐官はNSCのメンバーに意見の提出を求めた。(01:28)


さすがパウエルたん。

53 :神田はる(84歳):02/01/28 05:00 ID:q7ghkEj4
テロリストhttp://myhome.hananet.net/~crazyghost/goto.htm



54 : :02/01/28 07:17 ID:BA04ONLn
勘弁してちょ↑

55 :アズマ二八号:02/02/01 00:52 ID:1AmtgTJX
レイプした米兵を引き渡さなかったら、
こちらが米国をばくげきしてもいいわけだし、
そのレイピストを鎖で繋いでもいいということだな

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)